Huluのアカウントホールド機能が終了

2016-01-17_10h34_21
Huluのアカウントホールドは見たいコンテンツが無い場合や忙しくて見れないという時に一時的に配信をストップして料金を節約できるサービスでしたが、2016年1月31日にサービスを終了する事が決定したようです。

もちろんアカウントホールドが完璧なサービスだったとは思いませんが、便利に使っていた人にとってはショッキングなニュースかもしれません。

アカウントホールドが終了したらどうやって運用していくのがお得?

基本的には解約してしまうのが一番です。特にデメリットも見当たりません。管理人の場合は1ヶ月~2ヶ月契約して見たいコンテンツだけ見て解約し、また3ヶ月後くらいに契約してというループを繰り返しています。

正直に言うとアカウントホールドは使いづらかったです。時期を設定して無料期間を作るのですが、だったら解約した方が楽だからです。

huluを解約する方法

解約する方法についてはこちらの記事で書いてあるので、手順に従えば簡単に解約する事が可能です。

再入会する時も簡単です。

2016-01-17_10h43_54

解約するとHuluの画面の上に上記のようなアナウンスが記載されるので再開という所から手続きすれば1分もかからずに再開する事が可能です。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

アカウントホールド機能が終了しても単純に解約と再開を繰り返せばいいので、特に問題は無いかと思います。