【海外ドラマ】ARROWシーズン2を見た感想・ネタバレ

SnapCrab_NoName_2015-8-27_11-31-15_No-00_R
ARROW(アロー)はDCコミックのグリーンアローをモチーフにした海外ドラマです。シーズン1をHuluで視聴済みで続きが気になったのでU-NEXTで無料のポイントを活用したり月に1,000円くらいチャージしながら少しずつ見ていき全話視聴しました。

シーズン1では主にマルコム・マーリンとの戦いが描かれており、そして何故オリバーはアローとなったのかという事が断片的に描かれていましたね。シーズン1では仲間はディグルとフェリシティくらいだったのですが、シーズン2では結構賑やかになっていきます。

前作までのあらすじ

億万長者のプレイボーイのオリバーは無人島で死んだとされ5年の歳月が経過、そしてオリバーは物語の舞台であるスターリングシティに奇跡の生還を果たす。それもアローというヒーローになって。

物語は現在と過去の両展開で物語が並行して進んでいき過去が少しずつ明らかになっていくスタイルです。オリバーにはローレルという彼女がいたのですが、妹のサラと旅行に行きそのまま水難事故にあってしまった事。(つまり浮気をして遭難するという・・・)なので最初はローレルやその家族からは冷ややかな感じです。当たり前ですが。

ローレルはトミーと付き合っており、トミーはシーズン1の最大の敵マルコムの息子でした。

島では冤罪によって中国政府に島流しにされているヤオ・フェイから弓矢の基礎を教わった事。その後もヤオ・フェイの娘であるシャドーからも弓矢の極意を教わって現在のアローというヒーローが誕生した事。

スターリングシティを救う目的は、父の最後の願いとして託された手帳に記されている悪徳業者や汚職政治家を制裁する事。

などがシーズン1では語られていました。そしてシーズン1のラストはマルコム(ダークアーチャー)とアローが対決する事でクライマックスを迎え、アローの放った弓がマルコムに刺さります。

マルコムは地震発生装置という意図的に地震を発生される装置を作動させており、アロー達は阻止しようとしますが、地震は発生してしまいその際にローレルを助けようとしたマルコムの息子のトミーが死にます。

というような感じでシーズン1がフィナーレとなりますが、アクションシーンが満載な作品という特徴がありますね。

アローシーズン2のネタバレ

人殺しをしないヒーローを目指す

シーズン1では人殺しをしていたアローですが(いくら正義だとしても)、シーズン2では人殺しをしないで出来るだけ警察に身柄を引き渡すように尽力します。そのせいで色々またトラブル等が起きるのですが、トニーを死なせてしまった事による後悔も感じています。

サラは生きている

超ネタバレの中のネタバレな気がしますが、サラは実は生きています。シーズン1でさんざんローレルに暴言を浴びせられ、『あなたが死ねばよかったのに』とまで言われ、オリバーが浮気したので仕方ないのですが、結局生きていました。それも超絶な訓練を受けた「リーグ・オブ・アサシン」の暗殺者となって登場します。

超人血清『ミラクル』

旧日本軍が開発したミラクルという超人になる液体があり、それをめぐってシーズン2では過去編が進んでいきます。

シャドーが死ぬ

ヤオ・フェイの娘であるシャドーとオリバーは過去編で恋愛関係になり、スレイド(シーズン2最大の敵)もシャドーが好きだったので三角関係に若干なりますが、シャドーはオリバーを選びます。オリバーとスレイドも兄弟のような関係になり非常に良好に見られたのですが、アイボというミラクルを狙う科学者がとち狂いサラとシャドーを殺すというシーンがあります。そしてオリバーはとっさにサラを選択してしまい、シャドーがアイボに撃ち殺されてしまいます。

その事を知ったスレイドはオリバーに復讐を誓うという事で現代のシーズン2で登場し最大の敵になります。

モイラが死ぬ

スレイドが復讐を再現する為にテアとモイア(オリバーの母)とオリバーを拉致し、シャドーが死んだ時のようにどちらを選択するか迫ります。その時にモイラが立ち上がり家族を救う為に犠牲の精神でスレイドに身を差し出します。オリバーが懇願し、テアが泣き叫ぶ中スレイドは銃をしまい、刀でモイラを突き刺します。

マルコムは生きている

シーズン1の最大の敵だったマルコムですが、生きています。そしてテアはロバート・クイーンが父親では無く、マルコムの娘だという事が判明します。つまりテアはモイラとマルコムの娘という事です。それを知ってしまったオリバーは隠すのですが、それがテアに知られてしまい疎遠になります。テアはマルコムと共にリムジンに乗ってしまいます。テアは悪堕ちしてしまうのか!?みたいな感じでシーズン2では終わります。

仲間が増える

シーズン2ではやっぱり仲間が増えるのが見所だと思います。「THE FLASH/フラッシュ」のヒーローであるバリー・アレン(途中退場)やサラ、ミラクルを投与されたロイや直接的には仲間ではないですが、サラ・ロイの友達のシンなど結構賑やかになります。その分トラブルも増えますが、これからも楽しみですね。

シーズン2のラスト

ラストはシーズン2最大の敵であるスレイドとの対決に向かってオリバーの正体が家族にバレたり、ローレルにバレたりしながらスレイドを追っていきますが、スレイドが一枚上手でアローは後手後手に回ります。億万長者であったオリバーは会社を奪われてシーズン2では途中から億万長者では無くなってしまいます。

正直CEOの立場ならもうちょっと上手く立ち回らないと、と思ってしまうのですが、その点ヒーローとしてはアイアンマンの方が経営者としては上だと思います。

最後にはアローがスレイドを倒します。スレイドは無人島の牢獄に閉じ込め殺人者とはならない道を選択します。

トレーラー

U-NEXTでARROWシーズン2配信中

見放題コンテンツではARROWシーズン2は無かったのでU-NEXTの無料で貰えるポイント使ったりして全話視聴しました。画質も綺麗なのでおすすめです。