海外ドラマがメインの人におすすめの定額動画配信サービスは?

SnapCrab_NoName_2015-6-28_9-38-22_No-00_062815_093857_AM_R
海外ドラマ(米国・英国)を見たいという人におすすめのVOD(ビデオオンデマンド)はHuluがおすすめです。

2015/06/28時点の日本初上陸の海外TVドラマ特集の画像ですが、【Huluプレミア】と題して海外ドラマの初上陸にこだわっています。

huluのメインターゲットはITリテラシーの高いコアユーザーだと思いますが、そういう人を飽きさせないという事で海外ドラマには特に力を入れているという印象です。

それだけでは足りないという所で日本テレビと連携して日本の市場になじむように国内ドラマやバラエティなどにもHuluは力を入れていますが、やはり海外ドラマの充実振りは凄いです。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

1日30円程度で海外ドラマが見放題

Huluの凄い点は見放題のみという料金設定にあります。これはTSUTAYAやゲオでDVDやブルーレイをレンタルするより圧倒的に安いのでコストパフォーマンスの点からも圧勝です。

TSUTAYAやゲオに週1で行っているという人は今すぐHuluに加入した方がいいと言い切れるレベルです。よくゲオとかで旧作100円レンタルをやっていますが、Huluなら30円です。しかも見たい放題です。

HuluはPPV(ペーパービュー)と言われる個別課金は採用していません。なので完全に見放題で1日30円です。

宅配レンタルと比較しても料金の安さは圧倒的です。宅配レンタルのいい点は自宅にDVD等を届けてくれるのがメリットですが、Huluなどの動画配信サービスならそもそも自宅で動画を再生するだけですから、その圧倒的な便利さには勝てません。

宅配レンタルの場合はCDなどもレンタルできるので一概にどっちがとかは無いですが、海外ドラマに関しての安さに関してはHuluが圧倒しています。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

U-NEXTやdtvなどの海外ドラマは?

競合となる他のオンデマンドサービスの海外ドラマはどうなのかという点も気になると思いますが、やっぱりhuluが頭一つ飛び抜けているかなという気がします。

U-NEXTに関してはPPVも含めるという考え方になるとhuluでは見れないようなドラマも取り扱っていますし、huluで配信されたドラマの続きをPPVで見るというような使い方をする事も可能という点では有効なサービスだと思います。

dtvに関しては価格がhuluと比較すると安いという事が上げられますが、コンテンツとしてもhuluの方が充実していますし、やはりネックだなと思うのが回線速度やブラウザの環境要因で見れなかったり、デバイスの登録で上限が決まっていたりする点です。

そういう意味でも総合的に考えるとhuluに軍配が上がります。

海外ドラマが見放題の動画配信サービスの作品まとめ

で海外ドラマコンテンツに関してはまとめているのでこちらも参考にして下さい。

見たい海外ドラマがある場合は別

ただ見たい海外ドラマが決まっているという場合は確実に言えるのが見れる動画配信サービスと契約する事です。

いくらHuluが見放題で1日30円という破格な動画配信サービスだとしても見たいコンテンツが決まっていて配信していない事が分かっているのに契約するのでは意味がありません。

例えばプリティ・リトル・ライアーズという海外ドラマは現在(2016/01/17)では見放題で配信している動画配信サービスはありませんが、PPVと言われる個別課金でなら配信しています。

U-NEXT 31日無料キャンペーン実施中

U-NEXTなら最初に無料登録で600円分のポイントが貰えるので無料で視聴する事が可能です。

毎月継続課金で1,000円分のポイントももらえるのでHuluで飽きたという人が次に行き着くのがU-NEXTです。会員数も100万人を超えていて日本最大のコンテンツ数を誇るU-NEXTなら見たい作品も配信していると思います。ここに無かったら動画配信サービスではそもそも配信していないくらいのレベルのコンテンツ数です。

特集

regagjaij_R
U-NEXTbanar