ゲームオブスローンズのシーズン7を見た感想・ネタバレ

ゲームオブスローンズのシーズン7を全話見ました。今シーズンでは死の軍団と呼ばれるホワイトウォーカーとの戦いが本格化し、北の王となったジョン・スノウがどう対処していくのか、ドラゴンを連れてデナーリスがドラゴンストーンに到着した事でどう情勢が動くのかが見どころです。

シーズン6のラストをおさらいとシーズン7のその後のストーリー

  • シーズン6の最終話ではサーセイがベイラー大聖堂を爆破し実権を完全に掌握しましたが、サーセイの子のトマスが自殺してしまいます。サーセイが七王国の女王として君臨!
  • デナーリスは船とドラゴンと軍隊を手に入れ遂にウェスタロスに向かいます。→シーズン7の序盤でターガリエン家の本拠地であるドラゴンストーンに到着。
  • アリアがウォルダー・フレイへの復讐を果たしウォルダー・フレイを殺します。→フレイ家をアリアが皆殺しにし王都にいるサーセイを暗殺しようとしますが家族がウィンターフェルにいると知りウィンターフェルに帰還。
  • ジョン・スノウが北部諸侯から信任され北の王になります。→ホワイトウォーカーに対処する為にデナーリスと同盟を模索

シーズン7のネタバレ

※以下ネタバレ注意

第1話 ドラゴンストーン

ブランドン・スターク(ブラン)がウィンターフェルに帰還します。ウィンターフェルでは、北の王となったジョン・スノウがスタークを裏切った者を許し北部諸侯をまとめ上げます。

サーセイは鉄諸島の民に選ばれ王となったユーロン・グレイジョイと同盟を模索し、ユーロンが謁見した際に土産を持ってくるとユーロンは豪語します。ユーロンはサーセイを妻に欲しいという目的があり、サーセイはウェスタロス最強の船団が欲しいという互いの利益が合致した結果です。

第2話 嵐の申し子

メリサンドル(紅の祭司)がドラゴンストーンにいるデナーリスに謁見し、北の王となったジョン・スノウを呼び寄せ彼の身に何が起こったのか聞いてみる事です。と助言します。

ジェイミー・ラニスターがランディル・ターリーに南部総督の地位を約束しラニスター側に引き込みます。

ジョラー・モーモントは灰鱗病になってしまいシタデルの知識の城で治療していましたが、メイスターが治療を放棄したのでサムウェル・ターリー(サム)が独断で治療します。モーモントは灰鱗病を治す事に成功。

ドーン(マーテル家)とタイレル家が王都を包囲し、アンサリードがキャスタリーロック(ラニスター家の本拠地)を狙うという作戦をティリオンが立案します。

アリアはポットパイの店でジョン・スノウが北の王になった事を知りウィンターフェルに帰ります。

ジョン・スノウはデナーリスと同盟を模索します。ドラゴングラスが手に入ればホワイトウォーカーを倒す武器が手に入り、軍隊もいてドラゴンもいるのでドラゴンストーンに向かいます。ただ、周りは大反対しますが強行しサンサをウィンターフェルの城主代行に任命します。

シオンとヤーラが船団を率いてドーンのエラリア達を連れて王都に向かっている最中にユーロンに襲撃されます。ヤーラとエラリアと娘のタイエニーが誘拐されてしまいシオンは逃げ出します。

第3話 女王の正義

ジョンがデナーリスと謁見し、デナーリスがひざまつけと要求します。しかしジョンはこれを拒否し、ドラゴンストーンに留まります。

ユーロンに襲撃された事をデナーリスが知ります。ユーロンが王都に凱旋し、サーセイはタイエニーを殺します。エラリアにはタイエニーに毒を飲ませたのを鎖で繋いで見せながら殺すというやり方をして娘のミアセラを殺された復讐をします。

ドラゴングラスがドラゴンストーンにありティリオンの助言でデナーリスが掘るのを許可します。ただ、ジョンの言っている事を信じられないという感じです。

アンサリードがキャスタリーロックを襲撃しますが、兵士の数が少なくラニスター兵はハイガーデンに向かっていました。タイレル家のハイガーデンを落としオレナ・タイレルをジェイミーが毒を持って殺しました。その後ジェフリーを自分が殺したと告白。

第4話 戦利品

銀行から借りた借金をサーセイはハイガーデンを攻めた事で返済します。

アリアがウィンターフェルに帰還しサンサやブランと再会しリトルフィンガーからもらった剣をアリアにあげます。

ドラゴンストーンでは砂浜にジョン・スノウが待っていて、デナーリスをドラゴングラスの発掘現場へと案内します。そこには壁画があり、かつて人間と森の子らが協力してホワイト・ウォーカーと戦った歴史が描かれていました。

ハイガーデンが襲撃された事をデナーリスが知り、ジョンの助言で王都であるキングスランディングでは無くハイガーデンのラニスター軍をドラゴンを連れたデナーリス軍が襲撃します。

その力の差は圧倒的で、ブロンがドラゴンを殺す為に用意した対ドラゴン用のクロスボウをブロンが打ちドラゴンが着陸したすきを突いて、ジェイミーがデナーリスを殺そうとしましたが、ドラゴンの火炎ブレスで逆に返り討ちになります。

ジェイミーはブロンが間一髪助けたので生還はしています。

第5話 イーストウォッチ

デナーリスがラニスター軍にひざまつけと要求しますが、ランディル・ターリーと息子は反対します。そしてドラゴンに焼かれて処刑されます。

ドラゴンストーンに戻ったデナーリスがジョンと会話をしているとモーモントがやってきてデナーリスの元に帰還します。

死者が来るとブロンがジョンに警告の文を出し帰ろうとするジョンでしたがティリオンの提案でホワイトウォーカーを連れて来てサーセイに見せれば信じるのでは無いかと。ジョンがモーモント達と壁の向こうに行きます。

ティリオンはサーセイと会合を作る為に王都に向かいます。ダヴォスはその際にバラシオン家最後の生き残りのジェンドリーを今回の壁の向こう側へ行く仲間に加えます。他にもハウンドや野人のトアマンドなどがいます。

サムはメイスターになる為に頑張っていたのですが、メイスター達が話しを聞かないしここでは何も出来ないと悟りウィンターフェルに向かいます。他人の偉業を読む人生にはうんざりしていたようです。

アリアがリトルフィンガーの部屋に侵入しサンサの過去の手紙を入手します。

第6話 壁の向こう

サンサ・アリア編

アリアが入手した手紙はサンサがロブに送ったジェフリーに忠誠を誓いスタークを裏切った手紙でした。アリアはサンサを責め険悪な関係になってしまいます。

サンサがリトルフィンガーにアリアの手紙について相談し、リトルフィンガーはブライエニーに相談してみてはどうかと提案します。

サンサに王都への招待状が来ますが、ブライエニーに代役を頼みます。ブライエニーはリトルフィンガーが危険だと警告しますが、サンサはブライエニーに王都に行くように強く言います。

サンサはアリアの荷持からマスクを見つけて驚きます。アリアに「何か探し物?」と言われ「これは何?」と尋ねます。二人はかなり微妙な関係に見えます。

ジョン編

ジョン達がホワイトウォーカーの小さな群れを見つけ襲撃します。一体を確保する事に成功しますが、大量の死者の軍団に追われます。ジェンドリーが単独で足が一番速いとの事で壁に向かいます。後に使いガラスを出してデナーリスに危険を知らせます。

ジョン達は氷が張ってある湖の上を走り何とか小さな岩を見つけてそこを目掛けて走ります。

氷が割れて大量のホワイトウォーカーは手出しする事が出来ません。ただ、このままだと凍え死んでしまうので何か他の手が無いか模索しますが、何も出来ないのでデナーリスの到着を待つ事に。

デナーリスはティリオンに止められますが、今回はそうはいかないとドラゴンを引き連れてジョンを救出に向かいます。

ハウンドが石ころをホワイトウォーカーに投げたのですが、氷が割れません。時間的に凍ったのか少人数なら割れないのか膠着状態は崩れ、ホワイトウォーカーは徐々にジョン達を責め始めます。

応戦するも圧倒的なホワイトウォーカーの前に為す術が無いジョン達が追い詰められていたその時にデナーリスがドラゴンの火炎ブレスでホワイトウォーカーを焼き払います。

しかし、夜の王はドラゴンに向かって槍を投げてドラゴンを撃ち殺します。そして夜の王が更にもう一本槍を撃とうとしているのを見てジョンが行けーと叫び、デナーリスはドラゴンでその場から退避。間一髪ドラゴンは槍をかわしました。

ジョンは何とか生き延びたものの、ホワイトウォーカーに立ち向かおうとします。そこにベンジェン・スタークが現れてジョンを救出し、馬に乗せて馬が壁まで行き何とか生還します。デナーリスと再会しジョンはデナーリスに忠誠を誓います。

その後ホワイトウォーカーがドラゴンを鎖で引き湖から出して夜の王がドラゴンを復活させます。目がギョロッと青くなるのが印象的でした。

第7話 竜と狼(最終話)

王都にてサーセイ、デナーリス、ジョン達による会談が行われます。ティリオンやジョンが死者の軍団が迫っている事をサーセイに伝えても信じてもらえないのでホワイトウォーカーの実物を見せます。

これにはサーセイは驚きます。ユーロンは故郷に戻ると告げます。サーセイは休戦を受け入れると告げるがその後も北の王はラニスターに中立を保つようにという条件を付けたが、ジョンはデナーリスに忠誠を誓っているから無理だと断りました。

ティリオンがサーセイを説得しようと向かいます。そして話し合いの末にサーセイは休戦し、さらに軍も出すという約束をします。

サーセイの画策

サーセイは軍を出す気はサラサラ無く、ユーロンが帰ったのも銀行から金で買った傭兵を迎えに行った為でした。ジェイミーはひどく失望し王都から1人で出ます。

シオン

シオンがジョンと会話し、ジョンにグレイジョイでありスタークだと認められます。そしてヤーラを取り戻す為に仲間達に言うのですが、戦闘になりリーダー格の男を殺します。そして認められヤーラを取り戻す航海に出ます。

リトルフィンガーの末路

サンサがアリアを広間に呼び出し罪状を読み上げている途中にリトルフィンガーの名前を呼びます。叔母のライサを殺した事。ジョン・アリン殺害の件。ネッドスタークを陥れて処刑させた件。アリアとサンサを仲違いさせようとした事。

全ての黒幕がリトルフィンガーの仕組んだ事だと暴露し、リトルフィンガーの首をアリアが裂き、殺しました。

ジョンの本当の名前

ジョンはレイガー・ターガリエンとリアナ・スタークの息子でしたが、サムがシタデルでハイセプトンの日記にレイガーが婚姻を無効にしていた事を話します。

ブランが過去に行き真実を見るとレイガーとリアナは愛し合っており、ロバートが嘘を付いて反乱を起こした事を知ります。

ジョン・スノウはエイゴン・ターガリエンであり、落とし子ではなく正統な鉄の王座の後継者であることが判明します。

ホワイトウォーカーが遂に壁を突破する

夜の王が乗ったドラゴンが壁を青い炎のブレスで焼き払い遂に壁が崩れ落ちます。

ゲームオブスローンズはHuluで見放題配信中

huluでゲーム・オブ・スローンズが見放題でシーズン1~7まで見れました。過去シーズンをイッキ見するのもおすすめです。