1年以上huluを継続して見続けて感じる事

huluは凄く便利でお得なサービスなので1年以上継続して見続けているのでメリットとデメリットを書いていきます。

huluのメリット

他のオンデマンドサービスと比較すると料金体系が凄く分かりやすくてPPVなどの個別課金などのシステムも無いし、クレジットカードが無い人でも契約出来る(V-プリカなど)ので、幅広い層にマッチすると思います。

月額933円(税別)で見放題

月額933円という価格はオンデマンドサービスの中では普通な価格で、飛び抜けて安いという事でもありませんが、コンテンツの量から考えるとかなりお得としか言い様がないほど充実しています。

映画・ドラマ・アニメ配信サイトの一覧

地上波のテレビが何だか面白くないなという人や、YouTubeやニコニコ動画のような無料の動画のように自ら検索して視聴するのも面倒だという人や、レンタルDVDショップで毎月1000円以上使っている人なんかはhuluに入った方がかなりお得な気がします。

例えば旧作で1本100円だとしても海外ドラマのシーズン8まであるようなシリーズ物だと1シーズン1,200円×8なので9,600円となります。

2ヶ月で見終わったとしても一ヶ月5,000円くらいかかっているので4,000円くらいお得になります。

ヘビーユーザーなら1ヶ月で見終わる人もいるかもしれません。その場合は9,000円くらいお得というとんでもない事になります。

※15,000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題

※記事執筆時(2015.06現在)

見放題といってもコンテンツが見たことのあるような作品ばかりならげんなりですが、毎週コンテンツが追加されているので1年以上契約していられるかなと思います。

特に強いのが海外ドラマで※記事執筆時(2015.06現在)

「24」「プリズンブレイク」「ブレイキングバット」「スーパーナチュラル」「ウォーキング・デッド」「ヒーローズ」「クリミナル・マインド」「ドクターハウス」「ボーンズ」「ゴシップガール」「デスパレードな妻たち」「グリー」「ホワイトカラー」「メンタリスト」などの有名作品から、

ちょい最近のだと「スーツ」「グリム」「リベンジ」「パーソン・オブ・インタレスト」、

直近だと「アンダー・ザ・ドーム」「12モンキーズ」などなど。

ぱっとhuluを開いて名前を列挙しただけでもそれだけでこれだけの有名作品が見放題なのは凄いと思います。

もちろん完全に全てが見放題なのもありますが、稀に作品によっては各月でシーズンが入れ替えられたりしますが、

コンテンツ配信情報 – Hulu

を見てもらえれば一目瞭然ですが、ここに乗っている作品は配信日がズレたり、その期間で配信が終了するという感じです。

逆に言うとこれらの作品だけに注意しておけばいいので、沢山海外ドラマを列挙したのでわかると思いますが、他にもめちゃめちゃいっぱい海外ドラマはあるので、コンテンツ不足を感じるのは毎日海外ドラマを見たとしても半年以上はかかるような気がします。

画質も十分綺麗

DVDが720×480(SD画質)の解像度でhuluは1280×720(HD画質、ハイビジョン画質)の解像度なのでDVDで見るよりも画質が綺麗です。

定額で見放題のオンデマンドサービスとしては画質はいいほうです。

ちなみに地上波のデジタル放送は1440×1080でhuluよりもちょっとだけ画質がいいですが、微妙に分かるくらいの差なのでそこまで過敏になる必要は無いかなと思います。

アニメとかなら地上波でやっていてもhuluでも放送している場合はhuluで一気に見るようにしています。画質よりもCMの方がうざかったりするので。

アカウントホールド

アカウントホールドは、最長12週間(約3ヶ月)までアカウントを一時的に保留状態にする事ができ、3ヵ月で3回まで使用できる機能です。

コンテンツは十分あるhuluですが、さすがに1年も見ていたら新作コンテンツが出るまで待っておきたいという人もいるかと思います。

そういう場合にはとても便利な機能で、2週間くらいお休みしておこうとか、やっぱりまた再開しようとかが出来るので便利です。

キッズロック

ipadやAndroidや3ds/3ds LLなどの子供が手にしそうなデバイスにキッズロック機能がかけられて、パスワードで解除するというような機能が備わっています。

対応デバイスが多い

使用機器が多いのもhuluの強みです。お手持ちのほとんどのデバイスから手軽にアクセス出来ると思います。

管理人の普段の使用環境だとデスクトップPCで作業しながら流すという事もありますし、ノートPCからもデスクトップPCに座る時に面倒な時に見たりしますし、

iPhoneからAndroidスマホに変更しても見れますし、ipdやNexus7などのタブレットからもゴロゴロ寝転がりながら快適に視聴できたり、

もちろんテレビの大画面でも見れますし、家庭用ゲームがあるならPS4,PS3,vita,vita tv,3dsなどからも視聴できます。

デメリット

複数の端末で同時視聴が出来ない

唯一のデメリットと言っても過言はないかもしれないくらい海外ドラマ好きには完璧なサービスを展開しているhuluですが、家族がいるような家庭の場合には両親が海外ドラマを見て、子供がアニメを見るみたいな同時に使用する事が出来ません。

同時にいくつのデバイスでHuluのコンテンツを観られますか?

あるデバイスでログインするとそのアカウントは使用中と認識されますので、同時に複数のデバイスでストリーミングすることはできません。

倍速が出来ない

これはhuluに限らず他のサービスでも同様で、ストリーミングの使用上厳しいと思いますが倍速が出来ればマジで完璧だなとは思います。

海外ドラマとアニメ好きにはいいけど、全ジャンルに対応している訳では無い

海外ドラマには非常に強いhuluですが、例えば韓流ドラマとかには弱いです。なので主に海外ドラマ好きな人やアニメも結構豊富なのでアニメが好きな人にはいいですが、それ以外の人にとっては微妙かもしれません。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!