キッズにおすすめの動画配信サービス

323d03b3d5d76b3a02cf88217a0af50e_s
子供向け番組というと沢山の種類があり、また年齢も幅広く小さいお子さんだとアンパンマンやNHKの教育テレビで放送されているものが好まれると思いますが、ある程度の年齢に達すると男女で好みが別れて例えば男の子の場合だとウルトラマンや仮面ライダーなどの特撮・ヒーロー物、女の子だとプリキュアとかが人気ですね。

なので個別に好きな番組が動画配信サービスの中にあるのかは個別で確認する必要はあるのですが、2014年のアンケートではドラエモンが人気1位、妖怪ウォッチとなっているので最低限この辺りを抑えておくと喜ばれると思います。

幼児の場合はアンパンマンは鉄板なのでアンパンマンが見れるのも非常におすすめです。

おすすめの動画配信サービスはdtv

以上の条件を加味するとアンパンマンが見れる、ドラエモンが見れる、妖怪ウォッチが見れるという点で言うとdtvが一番充実しているという印象を受けます。

dtv U-NEXT Amazonプライム Hulu
アンパンマン アニメ60話:映画50本 アニメ10話:映画38本 アニメ30話:映画6
ドラえもん アニメ約50話 約50話
妖怪ウォッチ 約100 約100 約100話 約100話
プリキュア アニメはPPV:映画16本

dtvは月額料金が500円という事を考えると非常に充実しているという印象があります。アンパンマンに関しては他の動画配信サービスを突き放しており、他の作品も同等並のコンテンツ量です。(あくまでも記事執筆時)

ただプリキュアが見たいなどの他のコンテンツに関しては無い作品もあり、プリキュアに関してはU-NEXTのみ取り扱っており、どんな作品が見たいか決まっている場合は配信している動画配信サービスを活用するのが間違い無いです。

特に決まっていなくて充実しているものをという事ならdtvが一番おすすめ出来ます。dtvは月額料金も安いので子供を育てていると出費もかさむのでそういう意味でもおすすめ出来ます。

例えば家事をする間にお家のテレビで流す事もdtvならChromecastなどの周辺機器を活用する事で対応可能で、スマホやタブレットを小さい頃に見せる事に抵抗のある方でも大丈夫かと思います。

外に一緒に外出している時にぐずってしまった時でもスマホでサクッとアンパンマンを見せてあげる事もdtvなら可能でダウンロードにも対応しているので自宅のWi-Fiでダウンロードしておけばスマホの通信量制限対策にもなります。