【海外ドラマ】ヒーローズリボーンを見た感想・ネタバレ

SnapCrab_NoName_2015-10-12_14-3-2_No-00_R
ヒーローズの続編となるヒーローズリボーンのシーズン1をHuluで全話視聴しました。

完全にヒーローズの流れをくんでいるので、ヒーローズを見ていないと楽しむ事が出来ない作品です。前作を見ていても時間がかなり経っているので忘れているという人も多いかと思います。Huluなら前作のヒーローズもシーズン4(全部)まで字幕・吹替の両方で配信しているのでリボーンを見る前に少し復習しておくのがいいかと思います。

冒頭

ヒーローズのラストではクレアが能力者の存在を公表した所で終わったのですが、ヒーローズリボーンではそこから時間が経ち能力者の存在も確執は依然としてある状態ではあるものの存在は一般的に認知された状況で、パーティーのようなものが開催され、クレアの養父のノア・ベネットが様々な能力者が大道芸人のように自分の能力を披露している会場をにこやかな表情で見ながら会場を歩いているという所から始まります。

能力者と非能力者との共存が理想ではありますが、それが嫌だという層もいて外でデモの抗議を行っている人もいました。そんな中突然会場が暗黒の闇に支配されて真っ青な空が闇に侵食されていきます。

そして事件は起きてしまい、会場が大爆発に包まれて明転し、ノア・ベネットが荒廃した会場をクレアと叫びながら探すというのが冒頭になります。

パーティーの目的は能力者(作中ではイヴォと呼ばれています)との共存を訴えかけるというもので、クレアやモヒンダー・スレシュが登壇して話す予定でした。

そんなパーティーでテロ事件が起きたので能力者狩りが行われるようになり、世論は完全に能力者を排除する動きになります。

ヒーローズリボーンのネタバレ

刀ガール(ミコ)

ヒーローズリボーンでは刀ガールというキャラクターが大活躍します。父親を探しにエバーナウというゲームの世界に入って大活躍します。父親はオオトモ・ハチローで、ゲームの世界に閉じ込められているヒロを救いだし、シーズン1のラストでも大活躍します。

トミー(ネイサン)

クレア・ベネットの息子で双子の兄。ペトレリ家の能力を引き継いでるとアンジェラ・ペトレリが作中で語っていました。トミーの能力は能力者の能力を吸収できる能力です。

マリナ

クレア・ベネットの娘で双子の妹。能力的には自然を操る事が出来る能力のような感じです。水中に沈んだ人間を水を逆流させて助けたり、台風を風で押し戻したりしています。トミーと合わさる事でパイプ役を通して強大な力を発揮します。

クレアの父親は?

一番気になるのがココですよね。クレアは作中では出産時に死んでいて能力が使えないという話しでした。能力が使えないのはトミーが吸収できる能力があり、母親であるクレアの能力を奪ってしまったからです。その後未来から来たノア・ベネットとアンジェラ・ペトレリによってトミーはヒロが育て、マリナはアンジェラ・ペトレリが育てる事に決まり、ノア・ベネットは二人の存在を守るために自分の記憶を消します。

そして謎のクレアの父親ですが、最後のシーンでマリナが学校の自分のロッカーに双子のタロットカードが入っている事をアンジェラ・ペトレリに告げるとお父さんよ的な事を言う所で終わります。シーズン2があればシーズン2で父親の存在が明かされるかと思います。

そして何よりも気になったのが遺体の顔が見えない事です。ノア・ベネットも顔を確認しないで悲しんでいます。これは明らかに伏線な気がします。

ラスト

冒頭で語ったようにテロが起きた事で世論が能力者に対して排他的になった訳ですが、それを裏で全て画策していたのがエリカという人物。作中では除々に明らかにされていき企みが明らかになっていきます。

Xデーに地球は太陽フレアの影響で人類が絶滅してしまうという未来があり、それを食い止める為にネイサンとマリナの双子の子供が救うという未来があったのですが、エリカが邪魔をして優秀な人間を未来に送り、再建するという計画を打ちたて実行していきます。その為に様々な人間を殺していくのですが、最終的にはネイサンに阻止されます。

太陽フレアの力が強すぎてマリナが何とか食い止めていますが、阻止できずトミーと力を合わせても阻止できずに、パイプ役が必要という事でノア・ベネットが犠牲になり地球は救われます。

感想

ゲームのエバーナウの世界がありゲーム内はCGで描かれるのですが、ちょっとあのCGはどうなのかな?という気がしました。予算的に厳しいのかもしれませんが、最新のゲームをやった事がある人からするとあのグラフィックスは10年くらい前の作品レベルな感じがして残念な感じがしました。

プロのゲーム制作会社に依頼したらもっとクオリティの高いCGで作れると思います。最近だとメタルギアのキャラクターは実在のモデルさんをゲーム内に登場させているのですが、そっくりで超絶グラフィックスなのでそういう所と連携したりするともっといいのが作れたような気がします。あれはあれで何か懐かしい感じがしましたし、ありではあると思いますが。

シーズン1で13話と短いながらもちゃんと”引き”の部分があり、次の話しを期待させてくれるワクワク感は健在で楽しく見る事が出来たのでヒーローズを見た事がある人は見た方がいいと思います。

ヒーローズリボーンはHuluで配信中です。