セカンドチャンス・造られた男を見た感想・ネタバレ

元保安官のジミー・プリチャードは75歳の老人でしたが、息子の家に押し入ってきた謎の男達によって橋から落とされて殺されてしまいます。

しかし、IT長者の双子に改造され35歳に若返りを果たします。その際に身体能力も向上し、息子のFBI捜査官と事件を解決していくストーリーになっています。

無敵のスーパーマンのように改造された訳では無く、時間制限付きで水槽に入らないと死んでしまうというデメリットがあるので時間が迫ってくるとむしろ弱いです(笑)

主人公のジミーは無鉄砲な性格なのでいつも時間ギリギリで、周りを振り回していきますが、家族想いでイイやつです。

あらすじ

過去の不祥事で免職した75歳の元保安官ジミー・プリチャード。ある日FBI捜査官の息子宅に押し入った謎の男たちに殺されてしまうが、ある組織の手によって生き返るのだった!さらに【75歳から35歳】に若返り、身体能力も【常人の600%】に!しかしその代償は活動限界が【12時間】というものだった…。こうして最強の身体を手に入れて“第2の人生”を得たジミーは、自分を“殺した”男たちを捕まえるため、この街の凶悪犯罪に立ち向かっていくのだった。次々と現れる“異常犯罪者”たち。最強の“人造保安官”が凶悪事件を捜査&解決していく、「24 -TWENTY FOUR-」のプロデューサーが放つ、1話完結ドラマ。

ネタバレ

死んだはずのジミーがオットーというIT長者の科学力で生き返る事に成功します。オットーの目的は双子のメアリーがガンになった事でそれを治療する為に特殊な遺伝子を持つジミーに目を付けて生き返らせる事にします。

ジミーの血液をメアリーに輸血する事でメアリーのガンを治そうと考えたのです。ジミーは目覚めた時に事態が飲み込めずに取り乱し、街に飛び出しますが、人体改造のデメリットとして時間制限があり12時間しか活動出来ません。

これを過ぎると細胞分裂が起きて激しい痛みで死んでしまうというものでした。それでもタイトルにあるように第二の人生を送る事になったジミーはまず家族である息子に接近しFBIの息子デュヴァルと共に事件を解決していきます。

もちろんデュヴァルには本当の事を話せないので隠し子がいたという話しをでっち上げて兄弟だと名乗りデュヴァルに近づきます。デュヴァルがDNA検査をしたら間違いなく血縁者だとFBIの鑑識に告げられます。父親なので当たり前ですが(笑)

デュヴァルに正体がバレる

事件を解決している最中にジミーが瀕死の状態になり、息子のデュヴァルに最期の言葉として父親のようなセリフを言います。

さすがにおかしいと気づいたデュヴァルはメアリーの所に連れていってくれと頼むジミーに本当の事を教えてくれと言いメアリーの自宅まで連れて行きます。

そしてメアリーとオットーに問い詰め、本当の事を聞かされて動揺します。FBI捜査官がデュヴァルの事件の捜査のファイルを見て何かおかしいという事に気付き、怪しみますが、ジミーが情報提供者だとFBIに知らせる事で二人はコンビを組みます。最初は嫌がるデュヴァルですが、少しずつ父親だという事を認めていきます。

オットーとメアリーに亀裂

オットーは天才ですが、メアリーという存在がいる事で外の世界と繋がる事が出来ます。メアリーはCEOとして会社を運営しています。

しかしメアリーがガンになった事でオットーはメアリーを失いたくないという感情があり、ずっと二人だけの世界に閉じこもっていたいという想いがあります。

メアリーはジミーの協力でガンを完治する事に成功しますが、ジミーとメアリーは惹かれ合う仲になってしまい、それをオットーは快く思っていません。

そんなイライラがオットーの中で最高潮になった時に事件が起きます。中国人の人体改造された男が人を殺すという事件が起きてオットーが人体改造したのでは無いかと疑われます。

監禁されたオットーですが、監視カメラの映像のコピーを流す事でその場からいなくなり、コナーというIT長者とタッグを組みます。

オットーとメアリーはルッキンググラス社を運営していますが、オットーがAIをコナーの会社に移動させた為にルッキンググラス社は大打撃を受けます。

さらにジミーの水槽も機能停止になり、使用中のジミーを助けるべく水槽を破壊してしまいジミーに残された時間は24時間しか無くなります。

グレイシーがさらわれる

デュヴァルの娘のグレイシーがコナーにさらわれます。理由は隔世遺伝でジミーの遺伝子を持っている為に人体改造に適しているという理由です。

グレイシーが連れ去られたラボを何とか見つける事に成功し、潜入しますがグレイシーがおらず、オットーと人質交換をデュヴァルはコナーに要求します。

コナーはそれを受け、交換しますがホログラム映像で偽物にグレイシーでした。そのまま飛行機でグレイシーとコナー、オットーが逃げてしまいます。

しかしオットーはジミーに言われた言葉で自分のやっている事に気付き、メアリーを想い飛行機からコナーと一緒に飛び降り死にます。

グレイシーはオットーのAIのおかげで飛行場まで戻り無事に生還します。

ラスト

ジミーに残された時間があと僅かな状況で死を覚悟しますが、オットーのAIのおかげで何とか水槽のロックが解除されて生還する事に成功します。

しかし、その後オットーのAIが死後消えていたのですが、オットーの姿形をして現れて人体改造にはまた別のデメリットがあるとメアリーに告げます。

金魚の映像を見せて他の金魚に攻撃をして殺している映像です。ジミーもいずれこうなるとメアリーに忠告します。という所でシーズン1が終了しました。

セカンドチャンス・造られた男はU-NEXTで配信中

U-NEXTの無料で貰えるポイントを使ったりしてセカンドチャンス・造られた男を視聴しました。画質も綺麗なのでおすすめです。