【海外ドラマ】THE FLASH/フラッシュのシーズン2を観た感想・ネタバレ

SnapCrab_NoName_2016-8-3_18-30-16_No-00_R

前シーズンのあらすじ

シーズン1ではフラッシュの誕生のストーリーが描かれ、フラッシュvsリバースフラッシュの戦いで終幕しました。途中でアローとの繋がりもありアローを見ていると両方楽しめる展開もあり、シーズン2でもアローが登場する回があります。

また、前シーズンではプリズン・ブレイクに出演していたウェントワース・ミラーが出演していましたが、シーズン2でも出演しています。

前シーズンではフラッシュが粒子加速器の影響でバリー・アレンが超人的な速さを身につけるという所からスタートし、同じように超人的な能力を身につけたメタヒューマンと呼ばれる存在と戦う姿が描かれています。

フラッシュをサポートする仲間も出来ていたのですが、その中心的人物が粒子加速器が誤作動を起こしメタヒューマンを生み出してしまった張本人であるハリソン・ウェルズでした。

そしてそのハリソン・ウェルズは実は偽物で未来から来たリバースフラッシュがハリソン・ウェルズになりすましていて、リバースフラッシュの目的はフラッシュに高速で動けるように訓練し、超高速で動く事によりタイムホールが開き未来に帰れるようにする為だったというのがシーズン1のざっくりしたネタバレとあらすじになります。

フラッシュが見れる動画配信サービスに関しては毎月こちらでまとめています

シーズン1の感想やネタバレに関してはこちらの記事で書いています。

シーズン1のラストの後はどうなった?

シーズン1のラストで特異点と呼ばれるブラックホールのようなものが出現し、フラッシュが止めるというラストで終幕しましたが、シーズン2ではその数カ月後からスタートします。そしてあの時フラッシュに何が起こったのかというのが回想という形で語られます。

フラッシュが特異点の周りを高速で動く事で特異点の暴走を一時的に止めますが、それ以上どうする事も出来ません。それを打開できるのがファイヤーストームだけで、ロニーは恋人のケイトリンにキスをしてシュタイン教授と結合してファイヤーストームになり、特異点に入っていきます。そして中で爆発しロニーは死んでしまいます。前半ではフラッシュの責任は無いのですが、ロニーを死なせてしまったという後悔をしています。

ズームという新敵が登場

前作ではリバースフラッシュが最大の敵でしたが、シーズン2ではズームというこれまたフラッシュと同じように超高速で動ける能力を持った敵が登場します。ズームはタイムパラドックスでフラッシュがいる世界がアース1だとしたらアース2という同じ世界だけれども時間軸が違う世界からやってきた敵です。

アース2

アース2ではフラッシュ達がいる世界と同じ人間が存在しています。なのでハリソン・ウェルズがアース2からやってきたり、アース2でフラッシュと同じ存在だった人物などが登場します。そしてハリソン・ウェルズがアース1に来た理由としては、アース2でズームに娘を囚われている為にズームをアース1のフラッシュに倒してもらおうとしたからです。

ですが、それは叶わずズームに脅されフラッシュのパワーを盗んでズームに与えるという背信行為をします。ですが、ハリソン・ウェルズはその事でフラッシュのパワーが落ちて被害者が出たからフラッシュ達に打ち明けます。その後フラッシュはそんなハリソン・ウェルズを助ける為のアース2に乗り込みハリソン・ウェルズの娘を助ける事にします。

アース2のドッペルゲンガー

アース2に着いたフラッシュ達は、ズームを探す事にします。その道中でバリーのドッペルゲンガーに遭遇します。アース2のバリーは、母親が殺されていなくて科学捜査をしている普通の青年でした。変わっている所と言えばアイリスと結婚しているという事と、アイリスは刑事になっており、アイリスの父親のジョーとバリーが対立しており、ジョーは刑事では無く歌手になっていた事でした。

バリーとアース2のアイリス、ジョーで話をしているとアース2のケイトリン(キラーフロスト)とロニー(ファイヤーストーム)がやってきてジョーを殺します。

アイリスはジョーを殺したケイトリン(キラーフロスト)を探します。フラシュ達も共に行動し、対峙します。しかし、アース2にはケイトリンとロニーの他にも悪者がいました。それはシスコのドッペルゲンガーのリバーブです。リバーブの力は強力で多次元宇宙を見渡したり、衝撃派のような飛び攻撃も持っていたりと強力です。

フラッシュは追いつめられてボコボコにされますが、ケイトリン(キラーフロスト)はズームに攻撃するなと命じられていたので止めようと必死ですが、アース2のロニーとリバーブは聞く耳を持ちません。

そしてズームが現れてアース2のロニーとリバーブを殺します。フラッシュはズームに連れ去られてしまいます。その後、キラーフロストに頼み込み、ズームの隠れ家を探してハリソン・ウェルズの娘を救出します。

そして何とかアース2から脱出します。しかし、時空の歪みが閉じそうな時にズームの手がジェイ・ギャリック(アースでフラッシュと同じ様に超高速で動ける人物)の心臓を貫きます。ジェイ・ギャリックが死んでしまった事に叫ぶケイトリン。そしてズームのマスクを取ったシーンが描かれて14話が終了します。

ズームの正体

14話でズームのマスクを取った正体はジェイ・ギャリックでした。今まで超高速で動ける能力を失ってしまったという設定でバリー達に協力していたジェイでしたが、実はズームでした。能力を失ったのはアース2で一時的にスピードを増強する薬のV9を多用した為でした。Vはヴェロシティの略。

16話でマーズラボにいる研究員がケイトリンが増強剤を作る時に協力してもらったイライザという人物がスピードフォースが無いのにV9を打って青い光になるという所から着想を経てズームも青い光=スピードを失ったジェイ=ズームという図式が成り立つので特定します。ちなみにイライザはV9を打ちすぎて最終的には走りながらチリになってしまいます。

その後、ラストの方で本当の正体が明かされます。ズームの本名ではジェイでは無く、アース3のフラッシュの名前でした。ズームの本名はハンターです。そしてそのアース3のフラッシュはバリーの父親のドッペルゲンガーでした。

遂にフラッシュがタイムスリップして母親を助ける

タイムスリップして母親を助けられる状況に遭遇したバリーですが、その時は助けませんでした。なぜならタイムパラドックスで時間軸が変わってしまうからです。しかし、ズームに父親のヘンリーを殺されて、ズームをラストに倒す事に成功しますが、気持ちの整理が付きません。

そしてシーズン2のラストで遂にタイムスリップして過去改変を行うという気になる所でシーズン2は終了しました。過去改変してこれからどう変化するのかという気になる所で終わったのでシーズン3も楽しみですね。

フラッシュ観るならHuluがおすすめ

海外ドラマフラッシュのシーズン2はHuluで視聴しました。

※情報は記事執筆時のものになります。配信内容が変わる可能性があるので最新の詳細は公式ページでご確認下さい。