邦画がメインの人におすすめの定額動画配信サービスは?

2016-02-28_16h39_05 邦画をメインで観たいという人に最適に動画配信サービスを解説します。

邦画が見放題で見れる動画配信サービスでおすすめは?

邦画を扱っている動画配信サービスは数多くありますが、見放題で見れる映画は最新作に弱いです。これは月額課金の宿命なので仕方ないですが、過去に見た邦画作品をもう一度見直したい特定のジャンルにはまったのでイッキ見したいというニーズには非常に相性がいいので、経済的にもお得に邦画を楽しむ事が出来ます。 見放題で見れる作品数をHulu、dtv、U-NEXT、Amazonプライムビデオで調べてみたのですが、どれも大体500前後くらいという配信数でした。(記事執筆時) なのでコンテンツ数に関してはどんぐりの背くらべなので数よりも視聴環境で選ぶのが吉かと思います。 Huluならゲーム機など対応している機器が多いので一番おすすめです。→Huluの対応デバイスについて

やっぱり最新作が観たい

ただやっぱり最新の作品が観たいという人がほとんどだと思います。TVのCMでやっていた作品などヒットした作品が観たいというのが本音だと思います。その場合の動画配信サービスのおすすめはU-NEXTです。 U-NEXTの邦画の充実度は?でも書いているのですが、最新作品をお手軽に自宅で見れるという利点は非常に大きいです。返却し忘れて延滞金がかかるリスクもないですし、返さなきゃと強迫観念にかられる事もないのでメリットは大きいです。 そしてそうなるとコンテンツ数ですが、先ほどの記事にも記載してありますが、以下になります。

  • [邦画本数]hulu:468、dtv:813(見放題638)、U-NEXT:1204(見放題638)(記事執筆時)

U-NEXTのコンテンツ数は非常に多いので観たい作品も見つかる確立が高いです。そういう意味でも邦画を観る上では非常におすすめの動画配信サービスと言えます。実際に管理人は映画に関しては観たい作品がある時はまずU-NEXTを探します。

U-NEXTでは31日間無料のお試しキャンペーンをやっているのでまだ試した事が無いという方はまず試してみるのがおすすめです。

Pocket