U-NEXTの洋画の充実度は?

2015-12-16_10h00_42

とりあえずVODに入ったら映画を見たいという人が多いと思います。出来るなら作品数が多い方がユーザーにとっては嬉しい所ですが、映画は作品数がとにかく多いので見たい映画がある場合は別ですが、基本的にはおすすめ機能などを活用して探していく事になると思います。

そういう意味ではU-NEXTではプロのキュレーターが色々なおすすめを用意してくれているので目的の映画を探しやすいです。例えば『気分スッキリ!ドカンと派手な大爆発ムービー!』『見放題で楽しめる厳選良作!洋画編』『洪水警報発令中!涙腺決壊ムービー』など沢山のおすすめ作品を用意してくれているので気分に合わせて映画をチョイスする事が可能です。

  • [洋画本数]hulu:706、dtv:1428、U-NEXT:1487(記事執筆時)

作品数でもU-NEXTは豊富です。主要なVODと比較しても遜色ないコンテンツがあります。PPVを含めなくても見放題の映画でもHuluと同等程度ありますし、PPVを含めると最大級のコンテンツを揃えています。

最新作や見たい作品がある場合はU-NEXTはおすすめ

U-NEXTではDVDリリースよりも速い先行配信を積極的にやっているのでレンタルビデオショップよりも早く見たかった作品も見る事が可能です。

d6fdce893a45a63a3f531f3810a2e4a2_s

もちろん映画は映画館で視聴するのが一番ですが、忙しくて中々足を運べないという人が多いのも事実ですし、お家のソファでくつろいでリラックスして見れるというのもお家で映画を見る醍醐味なのでそれぞれ良さがあります。

U-NEXTでは月額定額で見れる見放題サービスの他に1000円分のポイントが付与されるので毎月そのポイントで新作映画などを2本程度視聴する事が可能です。

さらに親アカウントとは別に3アカウント子アカウントという形で発行できるのでマルチデバイスで同時に視聴する事も可能です。他のVODではそういう使い方をしたい場合はそれぞれ複数契約する必要があります。

例えばHuluで同じ事をすると毎月4,000円かかってしまう計算になります。

2015-12-16_11h35_18

CMでも放送していたので気になっていたトゥモローランドをU=NEXTで家族と一緒に視聴しました。

レンタルする前に他のVODも調べたのですが、Huluは配信無し、dtv、Amazonビデオ、楽天ショウタイムは500円+税、U-NEXTとGoogle Play Storeが432円ですが、Googleは吹替と字幕を選択してレンタルしないといけないのですが、U-NEXTでは機能で字幕・吹替を無料で切り替えられるのでU-NEXTが一歩リードしています。

VODなど定額見放題で見れるコンテンツというのはある程度限られていますが、PPVコンテンツなら最新作もデジタル配信は積極的なので見放題コンテンツを見飽きてしまったという方でもU-NEXTなら見たい作品を見る事が可能ですし、無料のポイントが1000円分付与されるので月に1~2本新作映画を見るという人には非常におすすめなVODです。

特集

regagjaij_R
U-NEXTbanar